© 2019 ARITA CLASPA! / COMPANYEAST

新垣隆

Takashi Niigaki

今、日本で最も著名な現代音楽家兼作曲家。日韓合作映画「蝶の眠り」の音楽監督を務める他、現代音楽を主体としバレエ音楽、映画音楽、ゲーム音楽等の作曲を様々なジャンルの作曲も手がける。2018年3月、ロックバンド「ジェニーハイ』のキーボードとして参加。2018年10月、日露友好記念イベントにて、クラシック劇場の世界最高峰「ロシアマリインスキー劇場」にてピアノ協奏曲を披露。2018年度より桐朋学園大学の非常勤講師に復帰、2019年度には桐朋学園大学院大学(富山)特任教授として音楽家育成にも力を注ぐ。親しみやすいキャラクターとしてメディアや雑誌などでも活躍。